本格派BBQをするためのグッズ

先日バーカウンターを作った古民家の隠れ家の庭でバーベキューをしました。

紀美野町でのBBQは、ツリーハウス作りがメインでBBQはサブイベントなんですけど、こちらではBBQがメインです。

ツリーハウスメンバーでは、プロの材木屋さんがプロの工具を使っています。

こちらの隠れ家の集まりには、もとプロのアウトドアガイドと調理師がおりまして、本格的BBQなんです。本格的道具が活躍します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダッチオーブンでピザを焼く

DSCF3210

これはダッチオーブンでのピザ焼き。今回はピザ作りの名人も参加されておりました。

ダッチオープンていうのは、厚みのある鉄鍋です。熱をじっくり全体的に伝えることができるのです。

フタの上に炭を載せたり、二段かさねしたりできます。

ご飯を炊いたり、スープを作ったり、鳥の丸焼きや、魚の塩釜でも、たいがいのことはできます。 (塩釜は、錆びないようにアルミ製のダッチオーブンがおすすめ)

DSCF3164

焚き火台で焼き肉!この焚き火台もプロ御用達です。

DSCF3158

燻製器もおもしろいですね!

DSCF3177

ホタテと梅干しの燻製。

タクアンとか、明太子とか、意外なものも燻製にできます。

手に持っているカップが通好みです。シェラカップといいます。

取っ手がついていて持ち運びに便利。野外ではリュックにぶら下げて歩けます。

バーベキューというと一般的には焼き肉くらいしかしないように思いますけど、いろんなことができますね!

>>登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする