ツリーハウスの作り方 樹木

まだ材料が揃ってないのですが、できることからコツコツと。

というわけで、建設予定地というか、建設予定木のヒノキの枝払いを。

私はひどい花粉症ですが、まだ花粉はできていないので大丈夫。

これ、花粉の出るところ。

ひのき

ツリーハウスを立てる樹木の枝を切り落とす

結構高い位置の枝を、はしごを掛けてノコギリで切り落としました。

高さ5mくらい?

私は、前の日に泡盛を飲み過ぎてフラフラしてたんで下から見ていただけですが、見ているだけでフラフラが増します。

ツリーハウス

枝を3本ほど落とすと、すっきり見やすくなりました。

手作り木工細工で遊ぶ

切った枝を材料にするためには、乾燥に3年ほどかかるとのこと。

そんなに待てませんので、工作に使うことになりました。

薄くスライスするとコースターに。

サイコロ型にすれば、ストラップなんかにもなりそうです。

ツリーハウス

端切れは、お風呂に入れるといい匂い。檜風呂になります。

今の時期のヒノキは、木の皮がスーッと剥けて、綺麗な白いお肌がでてきます。

檜風呂に入ると、お肌もスベスベになったような気がします。

DSCF5669

こちらは、山になっていたあけび。まだ、時期がちょっと早かったのか、にがにがでした。

(情報訂正:ニガニガだったのは、種ごと食ったからのようです。種の周りはほのかに甘いのです。)

あけび
[ツリーハウス] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク