神社の餅まきに参加

ツリーハウスを作っている山には神社がありまして、我々がいっている時に、ちょうど餅投げの儀式がありました。

熊野神社の「火炊き祭(冬祭)」という冬の行事だそうです。和歌山県は餅まきの聖地だそうで。

近所の方々、小さい子から、おじいちゃんおばあちゃんも集まって、きゃあきゃあ言って餅拾いを楽しんでおられました。

DSCF9641

山の餅投げはビニール包装はしてません

我々も参加させてもらって、お餅をひろわせてもらいました。

都会だと、ビニールで包装されたお餅だったりしますが、ここでは昔ながらに、餅そのものです。

いいですねー。この寛大さ。

我々の目的は、我々が遊んで楽しむということもあるんですが、過疎化が進んでいるこの町の観光の一つとして、活性化もできればいいなあという願いもあります。

なんだかへんな連中が山に入って遊んでいるなあ、というふうに思われているかもしれませんので、地元の人との交流も大切ですね。

大勢の人との関わりができていくというのも、楽しいことだと思っています。

[餅まき] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク