ツリーハウス床板の防水処理

ツリーハウスのステージができあがり、翌日は壁と屋根にとりかかる予定だったのですが、夜のうちにずいぶん雨が降りました。 ブルーシートを敷いていたんですが、びちゃびちゃ。 ベニヤ板というのは、あんまり耐久性がなくって、野ざらしだとボロボロになってしまいます。このあたりが今回の第1号低予算ツリーハウスの弱点です。 どうしたものかと相談の結果、ビニールのシートを張って、その上から

続きを読む

ツリーハウス ステージ作りの作業工程

ツリーハウスのステージですが、前回つくった根太の上に、もらいもののベニヤ板を敷いていきます。 一枚一枚は薄くてベコベコしていますので、3枚重ねです。 ステージが五角形で変形ですし、土台となる木を避けて張っていきますから、四角い板そのままというわけにはいかず、切ってつないでという作業が必要になります。 なんだかパズルみたいです。敷き詰めるとこんなかんじになりました。

続きを読む

ツリーハウスの床づくり

さて、前回の記事では、ツリーハウスの床、つまりステージを作るのに、角材をネジ止めしました。 この部分のことを建築用語で、大引とか根太というようです。 その上にベニヤ板を敷こうとしたんですが、まだ隙間が多すぎてベコベコしますので、ベニヤ板の前に板を敷いていくことにしました。 先にネジ止めした部分を、大引、これから敷いていく板を根太というのかな? よくわかんないんですけど。 ツリ

続きを読む

金属のボルトを切断

床板を貼る前に、ボルトの余った部分を、切っておくという作業がありました。 支柱となるヒノキの木を挟んだ板を止めるためのボルトです。 飛び出したままだと、なんのひょうしかに引っ掛けて怪我をするかもしれないからです。 金属用の丸ノコでカットします。これは電源がいります。 派手に火花が飛び散りまして、なかなか危険です。ゴーグルなどしていたほうがいいですね。山火事にも注意で

続きを読む

ツリーハウスと花粉症

ところで私は花粉症に毎年悩まされております。 今年は、えごま油とか飲んで予防に努めておりまして、結構マシというか、症状が出ていなかったのですが、今回の作業で一気に花粉症が再発しました! なにしろ杉と檜の山ですからねえ。 花粉症の原因のスギ・ヒノキがいっぱいです ちなみにこちらは和歌山県の紀美野町と言いまして、過疎の町です。 もう何年もこの町では結婚式というものがないん

続きを読む

ツリーハウスのステージづくり

3月の和歌山。雪の季節も終わったようで、今回は雨降りでした。 カッパを着ての作業です。 前回は、ツリーハウスを支える5本のヒノキの木にタイヤの巻き付け、板材ではさみ、ボルトで止め、高さを合わせてガッチリ固定しました。 そして、五角形の辺になるように角材を取り付けました。大引です。 >>こちらの記事 ツリーハウスの床の設置 今回の作業は、床作りです。 先日、

続きを読む

ツリーハウス 資材調達

山に転がっている間伐材を大量にゲットした我々ですが、しかし、丸太のままですから加工しないといけません。 加工したところで、大きな板を作るのは難しいんです。 なるべく費用をかけない作戦ですから、どっかタダでくれるところはないかなーと心がけていましたら、あらわれました。 大工さんです。 なかば引退したような感じの(ご本人は現役だとおっしゃってますが、ヒマらしい・・・)け

続きを読む

ツリーハウスの固定資産税

ところで、ツリーハウスって作ったら、固定資産税ってかかるのかな? と確定申告の時期に、固定資産の明細など見ながら考えてみたのですが、かからないみたいです。 そりゃそうでしょう。そもそも登記もしないだろうし。 ツリーハウスは家屋ではないのです 建築基準法での建築物とは土地に定着するものということでして、木の上のおうちは建築物ではないということになります。鳥小屋と一緒です。 法

続きを読む

ツリーハウスを作るには足場も必要です

なにしろ、床の高さが180㎝にもなりますから、作業には足場が必要になってきます。これも間伐材で作りました。 丸太を削って組み合わせて、ネジの長いので止めています。パッと見、子供の遊具みたいに見えますね。 うちの子は、お馬パカパカ、とかいってすっかり自分のおもちゃだと思っているようでした。 しかし、これがこの先、作業の安全を支えていくことになるんですねー。

続きを読む

間伐材で手作り雑貨を作って稼ごう

ツリーハウス作りのメンバーは、あんまりお金持ちの人がおりませんで、スポンサーもありません。 さて材料や道具はどうしたものか。 材料のほうは、山に転がっている間伐材をいただけることになり、そちらを加工することで調達可能となっております。 しかし丸太を加工するにはそれなりの道具も必要です。 メンバーに材木関係の方がいるので、鉈とかチェーンソーとか、ある程度の道具は間に合わせ

続きを読む