いよいよツリーハウスの土台作り

たまにしかブログ更新をしておりませんのは、たまにしかツリーハウス作りの作業をしないからです。 メンバーは普段はそれぞれ仕事もあり、月に一回くらいしか集まれないんです。 この1月末に久しぶりに集合しまして作業をしました。 雪が積もってしまうと、車で山までやってこれないので、中止になる恐れもありましたが、ちらほらした雪でしたので、決行! 今回はいよいよツリーハウスの土台となる檜

続きを読む

トラックに丸太を固定するロープの縛り方

輸送結びとか、南京結びとかいう呼び方があるそうですが、トラックに荷物を縛り付けるロープワークを教えてもらいました。ヒモの結び方の一種です。 覚えておくと何かと役に立ちます。さらっとできるとカッコいいです。 何十キロもある丸太を何本も積みますから、しっかり縛っておかないと、緩んで落っこちたら大変です。 南京結びの縛り方 南京結びは、滑車の原理で、引っ張る距離を倍にすることで、

続きを読む

間伐ひのきの皮むき

山から拾い集めてきた間伐材は、おもに檜(ヒノキ)でした。 山の斜面から軽トラックで作業場へ運び込み、まずは皮むき作業です。 雨上がりで水を含んでいたからか、皮がするすると面白いように剥がれました。 剥がした後はきれいな白い木肌がでてきます。 傷つけるのが申し訳ないくらいきれいですね。 少々の虫食いは問題なし ときどき、虫食いのある木もあって、細かい穴がいっぱいあ

続きを読む

白熱のツリーハウス会議

ツリーハウスを作り始めるきっかけは、出会いというか、縁です。私はその縁のサークルに、なんとなく入れてもらって参加しています。 ツリーハウスって面白そう、建てる土地がある、技術がある、というところから、勢いで始まったようなプロジェクトですが、名前がついています。 未来塾ツリーハウスプロジェクトといいます。第一号製作のテーマは、宙(そら)。 アポロ13号のツリーハウス? 天文台

続きを読む

神社の餅まきに参加

ツリーハウスを作っている山には神社がありまして、我々がいっている時に、ちょうど餅投げの儀式がありました。 熊野神社の「火炊き祭(冬祭)」という冬の行事だそうです。和歌山県は餅まきの聖地だそうで。 近所の方々、小さい子から、おじいちゃんおばあちゃんも集まって、きゃあきゃあ言って餅拾いを楽しんでおられました。 山の餅投げはビニール包装はしてません 我々も参加させてもらって、お餅

続きを読む

ツリーハウスの材料運び

12月の山はちょっと寒くて、雪がちらほら。最年少隊員のとわこちゃん3歳は、風邪ひきでお休みです。 今回の作業は、山から間伐材を集めて、トラックで資材置き場に運んで、皮むきして積み上げて春まで乾燥させるという作業です。 間伐材とは 山に木が生えすぎると、日当たりが悪くなったり栄養が足りなくなるので、背の低いうちに切り倒して間引きするんですね。 それが間伐材です。 今は運

続きを読む

ツリーハウスの材料確保

ツリーハウスを、なるべくコストを掛けずに作ろうというのが我々の趣旨です。 コストが一番かかるのは、材料です。木材ですね。 解体された木造住宅の切れっ端でもいただこうか、なんて話をしていたんですが、なんとすばらしいことに材料が無料で手に入ることになりました。 間伐材でツリーハウス それは山の中に転がっている間伐材です。 杉や檜を間引いて切り倒されているのが、ゴロゴロ転が

続きを読む

ツリーハウスと台風

これを書いている今、台風上陸中でして、ツリーハウスを計画している町には避難準備警報が出ています。 いやぁ、まだ作業にかかってなくてよかったなー。 へんに作りかけだと、ぶっ飛んでいきそうですものね。 ツリーハウスは台風に耐えられるか ツリーハウスって、山の中で悪天候にあった時に、緊急避難場所になるものでしょうか。 私の知り合いが以前作ったツリーハウスは、台風で吹っ飛んだ

続きを読む

ツリーハウスの楽しみ方

ツリーハウスができたら、楽しいだろうなー。 木の上の家で、あんな事やこんなことや。 (人によって想像の内容は違うでしょうが。) ツリーハウスは秘密基地です。隠れ家です。 ところで、製作途中でも楽しみは多いのですよ。それがないと、続きません。 ツリーハウスとバーベキュー 作業自体も面白いものですが、作業の後のお食事も楽しいですね。 山の中でのバーベキュー。

続きを読む

ツリーハウスの作り方 樹木

まだ材料が揃ってないのですが、できることからコツコツと。 ツリーハウス建設予定地というか、建設予定木のヒノキの枝払いを行いました。 ツリーハウスを作る樹木の枝を切り落とす ツリーハウスは、太い枝に材木を組み付けて作っていく方法もありますが、我々の作るツリーハウスは、ステージと呼ばれる床を作って、小屋を載せるという方法です。 枝は邪魔になるので、伐採させていただきます。 結構高

続きを読む